LOG IN

秘密

by airlie

「秘密」

溜まった吸い殻が澱んだ空気に変わる
幼い秘密 甘い声 君が遠く感じられた
空はすっかり夏の青をしている
君が遠く見えた

排水口に流れてく
あの日の記憶を辿っていったら
何かわかるのかな
いつか話した未来のこと
矛盾だらけが正しかった
気づかないふりをして

甘い蜜を吸って吐き出して
今日を保っている
簡単に離さないで
ふたり ずっと お城で暮らそう

誰にも言えない悪いことをしてみよう
気休めでも 救われる
とりあえずの愛に溺れて
破れたページが終わりを告げる
どこで間違えたの

生ぬるいこの部屋で
抱きしめあって繰り返した
あの日々を返して
このまま時が止まるのなら
抜け殻になってしまう前にぼくを食べてよ

甘い蜜を吸って吐き出して
今日も保っている
バレないように内緒の呪文をかけた

溜まった吸い殻が澱んだ空気に変わる
幼い秘密 甘い声 ぼくを忘れないで

  
「秘密」は去年の無料配布CDシリーズ第3弾のために書いた曲。
いつか書き留めておいた「排水口に流れていく」って言葉と ちょうどこの曲を書こうとしていた時に読んでたシャーリ・ジャクソンの『ずっとお城で暮らしてる』ってタイトルがキーです
ちなみにその小説の内容とこの歌詞は全く関係ないので 逆に気になる人は是非読んでください ぼくは好きでした

この曲の歌詞は本当に自画自賛、自惚れちゃうくらい、どの部分を抜き出しても溜息が出るくらい好き
終わりが見えかけた恋、拭えない過ち、永遠がないこと理解しているつもり、でも、幼さを残した愛おしさを閉じ込めて 忘れたくない 忘れてほしくないきもち
良くも悪くも今のぼくにしか書けない曲だなと 

出来るだけ生々しさを残したまま、それでも甘い甘い歌詞にしたくて、レコーディング当日の朝まで悩んで書きあげたの覚えてる
特にラスサビ前の「バレないように内緒の呪文をかけた」は たしか歌入れの直前に書いたな笑 今思うとなにやってるんや もっと前から準備しなさいえありー

セルフライナーノーツってむずかしいな こんな感じでいいんやろうか 

あとこの曲歌う時はわりと一行目に全神経注いでます 
溜まった吸い殻が澱んだ空気に変わる
なんか なんてことないような一行なんやけど ぼく的にものすごく苦しくなるから できるだけ丁寧に心を込めて歌ってる
伝わってればうれしいな

という感じでやっとセルフライナーノーツ1曲目を書きました 全然書かなくてごめんなさい 頑張って続けます有言実行 次はどの曲かな


airlie
OTHER SNAPS