LOG IN

ひとりごとつめこみ

by airlie

もうなにも嘘はつきたくない
自分の今の原動力を肯定してあげたい
それは何より強いものだって思いたい
嘘、ついちゃうときあるのかなあ
きっととっても苦しいんだろなあ

ステージに立っていてもぼくはぼくだし 物販席でもフロアでも楽屋でもぼくはぼくだし 休みの日の飲み屋でも服屋でも道でも電車でもライブハウスでもぼくはぼく
どこを見られてもかっこいい人間でいたい
眠そうでも 疲れてそうでもいいんやけど
それでもちゃんと自分でありたい

胸を張って言える気持ちや言葉
でもそれを押し付けてしまわないように
一度飲み込んで 見つめて 伝える
いつかどうにかなる、だなんてもう思わない
こんなに大事な気持ちなら、そのせいで明日泣いても別にいいや

もうすこししゃんと 背筋を伸ばして しっかり歩きなさい!と人に言いたくなるときがある もうぼくも大人なんやなと思った この子が泣いているとき 頭を撫でてあげるのも叱ってあげられるのも ぼくが大人だからならば 大人っていいなと思った

詳しくは決してないけど 馬鹿みたいに色んな音楽を探して聴いて過ごしてきたことが 今にはなって自分の音楽に繋がってきているのをひしひしと感じる
音楽をやる側を知ってからというもの、舐められたくなくて通い続けたライブハウス、反骨精神で残り続けた打ち上げ、お金も時間もないけど、ひとりだからって分けられるのが嫌でひっそりと尖ってた毎日

全部ぼくが作ってきた今なんだと思うと愛おしくて誇らしくて仕方ない
これからも続いていくんか 最高やな 果てしねえなあ
色んな方法があるけど選んできた泥臭いこの道がぼくには合っていたんやなと、お勧めはしませんが
バンドマン思考上等
今はたくさん巻き込んで勝手にひとりじゃなくなったから さみしくないよ

新しい曲、渾身のラブソング
12/3歌います
こいつ、まっすぐやなあって、笑って


airlie
OTHER SNAPS