LOG IN

ライブスケジュール

■2018.04.18(水)@京都 二条GROWLY 『GROWLY 6th Anniversary! shule And christmas×Monaca Yellow City release party Kyoto!』 w/ shule And christmas / Monaca Yellow City / Great Youth / Hitotonari / soozoo OPEN 17:30 / START 18:00 ADV¥2,000 / DOOR ¥2,500 (+1D)    ★2018.04.24(火)@新宿SAMURAI airlie 1st mini ALBUM"UTSUTSU"リリース企画 『〜現で君と逢えたなら〜東京編』 w/ Cettia / くにみつあんな / 曽我部瑚夏 OPEN 18:30 / START 19:00 ADV¥2,000 / DOO

きらきら

昔の恋人が夢の中で泣いてた 目が覚めた時つられて胸が苦しくなってる自分がついた溜息が重かった まだ記憶の底にかけらが残ってるのかと思うとじわじわ墨みたいな黒が広がるのが分かる ぼくは誰でも救えるわけではないみたい 新しいネイルがきらきらでうれしくて ほんの少しだけ申し訳ないきもちになる きらきらを纏って生きてる人は強いひと 自分のきらきら成

春のなかで

大きなことが終わると決まって心も体もだめになる 無駄なお酒ばっかり飲んで眠れない 夜中にふらっと出掛けたり 汚い言葉ばかり吐いて 自己嫌悪と罪悪感 日常的な 普通のことで戻さないといけない 自分がめちゃくちゃ人間で嫌になる 自分がめちゃくちゃ女で嫌になる シャツとジーンズとスニーカーで出掛ける どんな服を着ても どんな歌を歌っても 自分らしいなん

セルフライナーノーツとかいう調子に乗ってみます

airlieの歌詞をざっと並べてみると 愛って言葉がめっちゃ出てくるから 自分でも恋愛の曲多めに思えたりする。そうでもあるし そうでもないけど。 なんていうか他の人は知らないけど ぼくは曲を作ってる時の記憶がほぼありません だからこの曲は〜とかこの歌詞は〜ってのはほとんど後付け、多分こう思ってたんだろうなあの時の自分、みたいな感じ こういう曲書こう

現で君と逢えたなら

サポートメンバーとのラインを何度か読み返して胸がいっぱいになって眠れない ナイスガイ達やわ本当に ありがとうね 他の人たちはどうか知らないけど ぼくは人と何かをするのが根本的に得意ではないので 結局1人で歌っているんだと思うんです あとぼくほんとは自分以外の人が同じステージにいるとものすごく怖くなるのね 不安 でもそんなぼくが、選んで、任せち